読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目的of目的

技術的な事とか趣味な事を書いて日本語の練習

Name.comをDDNS的に使用する

Linux Server

最近寒すぎて起きるのがもれなく遅くなります. 駄目人間まっしぐらですね.

ドメインを購入する場合日本だとリセラーで有名なのは「お名前.com」や「Value Domain」「ムームードメイン」がありますが,私は海外のリセラーから購入します. 海外のリセラーの方が安い場合が多いからですね.

というわけで,海外のリセラーである「Name.com」のDNSを動的に更新する方法がわかりましたのでここで手順を記しておきます. namecheapとかはわかりやすく書いてあるんですけどね.

必要な物

手順

まずAPITokenを取得します. 下記のアドレスから申請しましょう. 特に難しい所もないのですぐに埋まると思います.

https://www.name.com/reseller/apply

申請して2,3日でAPI Tokenが発行されるはずです. 途中でSupport Forumのアカウントを作成したりする必要がありますが難しくないです.

また,申請途中で「drop-catchingについて使いますか?」みたいな事を聞かれました. drop-catchingは失効してすぐのドメインを購入する事みたいです.もちろん使用しないので,Noと答えましょう.

ちなみに私はこんな感じで返答しました. 正しい英文であるかは不明です,見返すと酷い文にしか見えなくなってきた… :(

Hello,

Thanks to reply.

> Have you worked with any other registrar API programs? If so, which ones?
No, I have not yet worked with any other registrar API programs.

>Did you intend to use the API for drop-catching? Please note: Any and all drop-catching is currently prohibited with our API (please let me know if you have intentions for using the API for this purpose).
No, I didn't. I will use API to update DNS Records.

Thanks,

API Tokenが発行されたら適当にスクリプトを書いて更新させるようにしましょう.ちなみにRubyのライブラリはありました.

https://github.com/nbarthelemy/name_dot_com_api

このライブラリを用いて書いてみるとこんな感じになりました.IPが変動したときとかイベント指揮にした方が賢いと思うのですが,めんどくさいしそんなに変わる事は無いだろうと思ってcronで回しております.

namedotcom_update

参考

インターネット用語1分解説~ドロップキャッチとは~ - JPNIC nbarthelemy/name_dot_com_api · GitHub